ホーム>代表ごあいさつ

代表ごあいさつ

代表取締役  岡本 隆之

会社外観新鮮で美味しい自然食品として全国にその名を知られ、多くの方々に親しまれている沼津ひもの製造会社の当社としては、その干物の素材となる魚は、場所や季節によって品質や味が千変万化します。
それはまさに自然そのものです。常に品質が変化する素材の中から、いかにして最高のものを手にいれお届けするか。その答えは、漁期と漁場の徹底した研究による品質の管理と、さらに美味しさを引き出す加工方法の開発です。
私、羽野シーフーズは目の前の駿河湾・伊豆近海はもとより、全国各地から集まる素材の品質を厳しくチェック。常に最上級のものだけを厳選しています。


私がお届けする商品は、食品。つまり何よりもまず、皆様が安心して口にできるものをお届けしなければなりません。従来の素朴な干物づくりのイメージは、残念ながら清潔とは言い難いものでした。
私が、干物の伝統という素晴らしい食文化を、これからもずっと伝えていくためにも、まず干物工場という概念から見直しています。食素材である魚に手にふれる回数を減らし、常に一定のしかも高い品質の加工を実現すること。そのために先進の工場設備とコンピュータを導入。徹底した品質・工程管理を行うことで清潔な工程ラインの実現と、常に安全な商品の安定供給することを可能にしました。


また、静岡県のカテキン豊富な緑茶を使用した煎出液を絞り天然塩を使用した塩汁に素材を漬け込み酸化を抑え魚臭さを抑えたりする銘茶干しや、お子様や高齢者に人気の中骨のない干物など製造販売をしております。

羽野シーフーズは、「食」という至高の喜びを、
自信を持ってお届けします。ぜひ一度ご賞味下さい。

ページ上部へ